« 恐るべし☆バカラ・・・partⅡ | トップページ | 恐るべし☆バカラ・・・番外編 »

恐るべし☆バカラ・・・partⅢ

 さて、バカラのお話もこれで最後です。

 2月8日にキャンドルスタンドを取りに行きました。そのときに、店員さんからプレゼントをいただきました。バカラのB1階にあるバーのワンドリンクチケット2枚とバカラチョコ2箱です。ちょうどバレンタイン前だったのでチョコをくれたのかもしれません。


 (私):「ドリンクチケットとチョコも渡す?それともチョコは子らで山分けにする?」
と兄に相談しました。
 (兄):「チョコは兄妹で山分けだろ。」

 兄は 『 3度の飯よりチョコが好き 』 。ということで、山分けにしました。バカラの文字が光っていますね。開けてみると、4種類の濃度のチョコがそれぞれ2枚ずつ入っていました。

16_0902_01_BC 16_0902_02_BC









 一枚取ってみてビックリですΣ(・ω・ノ)ノ!箱の高さは約 2 cm。それに比べてチョコの薄いこと(笑)。だいたい2~3 mmでした。

16_0902_03_BC 16_0902_04_BC









 以前、ARMANI DOLCI のチョコの箱を上げ底だと書きましたが、ARMANI DOLCI はキューブ状なので計測すると箱に対するチョコの高さの割合は約4割。バカラチョコは1割なんですよ。上げ底度はなんと9割。上には上がありますね…ヽ(○´3`)ノ 。ちなみに兄曰く、上げ底は大阪の商人が考えたらしいです。フランスにもそういう文化があるのでしょうか?ちょっと違うか。なにせ、バカラは置物ひとつの値段より下の台座の値段の方が7倍も高いのです。きっと高級度を出すために台や箱を強調したりもするのでしょう。

|

« 恐るべし☆バカラ・・・partⅡ | トップページ | 恐るべし☆バカラ・・・番外編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 恐るべし☆バカラ・・・partⅢ:

» 母は雛祭り。父は暇な釣り [Ribon2::BIGFOTOBLOG]
写真 下田爪木崎 [続きを読む]

受信: 2009年2月25日 (水) 18時57分

« 恐るべし☆バカラ・・・partⅡ | トップページ | 恐るべし☆バカラ・・・番外編 »