« あとは術後リスクのみ | トップページ | キアラが退院♪ »

術後の面会

 25日、キアラが無事に退院しましたhappy02shine
 というわけで、心おきなく続きをアップしますnotes
 記憶を記録したいので、6月24日のお話に遡りますねwink

 入院前の説明では、「 6月23日の昼に手術して経過がよければ、6月24日の夕方19時以降で面会が可能 」 とのことでした。

 手術が終わって 「 明日(6/24) 会えますょ~ 」 って獣医さんに言われ、ママは会いたいけど、キアラの体への負担を考えたら面会は控えた方がいいでしょか?と電話で相談しました。で、とりあえず先生のお話だけ聞きに行くことになったのです。

 24日の19時以降に行ったらママの気持ちがブレるし、早く先生の説明を聞きたかったので徹夜したまま朝9時過ぎに病院に行ったのですわdash

 平日の朝イチなら空いてるハズ!と思っていましたが、待合室は立っている人もいて、土曜と同じくらい混んでいましたsweat01

 外のベンチで待つこと15分。2人ほど出たのを確認後、中の待合室に移動してしばらく待っていると、「 面会ですか~? 」 と言われ 「 いえ。先生の説明を聞きに来ました。」 と答えました。

 そして待つことさらに30分sandclock

 再度、看護婦さんがきて 「 あと3番目なのでまだまだ時間がかかっちゃうから、待つ間キアラちゃんに面会して下さい 」 と言われてしまい…

 もう断れないーヾ(.;.;゚Д゚)ノ
 ならば19時以降に来れば良かった…
 まだ術後20時間しか経ってないしー(lll゚Д゚)
 あっ!この病院、2階もあるんだ~eye
 1階は人の出入りがあるし、来院の犬も鳴くけど2階なら静かでキアラにはいいわ~(。・w・。 ) などと思いつつ、ドキドキしながら連れて行ってもらったのですsad

 ケージの奥の隅っこに伏せっていたキアラさんを見て、まだグッタリしてるのね~と思っていたら、ママを見るなり左に首をかしげました (・_・)エッ....?

 ん?ママがわからないの?って思っていたら、看護婦さんと話していたママの声を聞くなり 「∑(=゚ω゚=;)!!!」 って起き上がりました。

 顔の変化がすごくてビックリしましたょ(笑)

 もしかして、犬って飼い主の顔を認識するというより声で判断してるのかしら?

 ママは香水とかつけないし、匂いでは認識できなさそうですしね~ヾ(´ε`*)ゝ

201606_04_01co_2

 近寄って来たキアラさんはガッタガタ震えだしましたcrying

 21日の体調不良で震えていたときは小刻みだったのですが、この時の震えは…、生まれた頃のガタガタ揺れている感じに似てすごい大きな震え方だったんです。

 心配になって看護婦さんに聞いたら、「 今まで震えてなかったんですけどね~ 」 って…coldsweats01

 抱っこしてしばらくしたら少し落ち着いてきたので、ケージに入れようとすると突っぱねてなかなか入ってくれませんでした。よほど嫌なのね…bearing

201606_04_02co_2

201606_04_03co_2

 エリカラが邪魔でママにハグできずにジダンダ踏んで可愛そうでした…

 私の腕に、短い前足を一生懸命伸ばしても届かず…
 もどかしそうでしたょdespair

 エリカラの他にサポーターみたいな布ですっぽり包まれていました。
 白いタートルネックみたいで、不謹慎にも若干可愛いと思ってしまい…

201606_04_04co_2

 そして、今まで聞いたことのないジャンルの鳴き方をしていましたsweat01

 最初はどうしたらよいのだろうってくらいガッタガタ震えてギュウギュウ鳴いてましたが、30分ほど抱っこして落ち着いてから動画を撮ってみたので良ければ↓

 看護婦さんが戻ってきて 「 次なので、そろそろ下に行きましょう 」って。
 50分ほど面会してたのに、10分くらいに感じました…。
 キアラは最後の方は鳴きやんで震えも治まってました。

 こんなにちっこい体で手術頑張って、点滴もエリカラの不快にも耐えてエライですcrying

201606_04_05co_2

 先生の説明を聞いて、撮影された画像を見たらパンパンに腫れていました。
 片側の卵巣が腫れていたので、ホルモン異常も根底にあったかも?と言われました。
 検査に出す乳白濁の液体も見せてもらいました。

 手術も無事に済んで、術後も血液検査の結果も特に問題なく、第一の山場は越えたと聞いて安心してママは帰宅したのでしたcatface

 退院のお話はまたあとで~。to be continued ですnotes

|

« あとは術後リスクのみ | トップページ | キアラが退院♪ »

コメント

キアラちゃん頑張ったねぇ(v^ー゜)ヤッタネ!!

このまま一気に快復と願うばかりですが
焦らないでユックリ養生してくださいね
お大事に!

こんな大変な時に友申なんかして・・・
KY極まりないですね、お恥ずかしい(^^)/

投稿: エノッチ | 2016年6月28日 (火) 09時11分

だめだ~~~
こういう映像 まろんがヘルニアの手術したときと
重なって 泣けてしまぅ~~~crying

ママんに会えたうれしさと
病院にいる不安と 抱っこしてほしい気持ちと
帰りたい気持ちと いろいろまざった鳴き方だぁ~~

キアラちゃんほんと えらかったね!!
よくがんばりました~~~

投稿: まろんごぅ | 2016年6月28日 (火) 12時03分

キアラちゃん、ひとりでがんばったね。
退院おめでとう。
あまり無理せずにゆっくり休んでね。

なんともせつない声、つらかったですね。
ちゃんと気付いて処置ができたから、よかった。
おうちにみんないっしょだから、もう安心だね。

投稿: まま | 2016年6月28日 (火) 23時11分

まずは、退院おめでとうshine
キアラちゃん、いっぱい頑張ったね。
入院の間、寂しかったんだね。
鳴き声が切ないよ~。
ぱんぱんに腫れていたんだ・・・
早めに気付いてあげれてホントに良かったですね。
今はもう、お家でまったり過ごしているんだよね。
お家が一番だねhappy01

投稿: すみこ | 2016年6月29日 (水) 20時34分

キアラちゃん たいへんだったんだね~。
でも いい判断と スピーディーな対応で 
すぐ 元気になれて よかった。
ママんに いっぱい 甘えよう。

投稿: acefeel | 2016年7月 2日 (土) 00時13分

notes エノッチさま、こんばんは~notes
キアラが手術~退院までは、PCする以外に気が紛れずでしたので、全然OKです。
キアラが退院して元気でいるので、安心して逆にPC触らなくなってました。

notes まろんごぅさま、こんばんは~notes
まろんちゃん、ヘルニア手術したんですね。
神経周りの手術だともっと心配でしたょね。
車椅子なしでもよくなったのは手術のおかげでしょか?


notes ままさま、こんばんは~notes
キアラが退院後、私がバタバタしてしまって色々事件(?)がありました。
退院後は手術前と変わらず元気でビックリです


notes すみこさま、こんばんは~notes
パンパンに腫れてると書きましたが、ネット検索で載ってるような蓄膿症に比べたら
そこまで腫れてないです。
他の動物病院が症例で挙げてるのはビックリするくらいパンパンですょね。
注射器のメモリをちゃんと見てませんが、全量で20ccくらいの膿だったような?

notes acefeelさま、こんばんは~notes
ジェマもキアラも毎日元気です。
キアラは以前より吠えるようになったような…?

投稿: G&Cママん | 2016年8月 8日 (月) 04時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あとは術後リスクのみ | トップページ | キアラが退院♪ »